2016年7月20日

サークルについて

飼い主のいない猫(野良猫)が原因で生じるふん尿・鳴き声等のご近所トラブルや、飼い猫の飼育放棄など、猫にまつわる問題は多岐に渡ります。

 

image

 

猫が好きな人にとっても、嫌いな人にとっても飼い主のいない猫(野良猫)が繁殖し続け、地域環境が悪化する状況は望ましくありません。

9C1D9806-D1B7-4D01-B0E9-4AA2DEEA1080 67317033-CB52-4A79-9178-05548FA01EC2

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/kankyo/aigo/yomimono/panfuretto.html

私たちのサークルでは、環境省および東京都の方針に準拠しながら以下の基本的な考え方に基づき活動しています。

 

《飼い主がいる猫に対する考え方》

①飼い猫の室内飼育

感染症等のリスクを防ぐ事ができます

②不妊去勢手術の実施

多頭崩壊や、生殖器の腫瘍などの病気予防ができます

③身元の表示

お家から脱走した際に、見つけやすくなります

④飼い猫を捨てない

一度飼い始めたら、最後まで面倒を見ましょう。どうしても飼えない場合は、新しい飼い主を探しましょう。

 

《飼い主のいない猫(野良猫)に対する考え方》

野良猫にまつわる問題を、地域の課題として捉え、市民活動や環境活動として、地域住民・行政・ボランティアが協同し飼い主のいない猫(野良猫)を減らすことを目的としています。(=地域猫対策)

 

地域住民の役割とは?

・猫トイレの設置(ふん尿トラブルを抑制できます)

・エサを置きっぱなしせず、適正なエサやりを行う(地域環境の悪化を防げます)

・不妊去勢手術の実施(不幸な命の増加を防げます)

 

行政の役割とは?

・地域猫対策に対する公共性の担保

・飼い主のいない猫対策に対する普及啓発

・不妊去勢手術に対する経費支援

 

ボランティアの役割とは?

・不妊去勢手術のための捕獲や搬送等のアドバイス

・ルール作りのアドバイス

 

 

◯チュウネコとは

上記の通り猫にまつわる地域問題は数多く存在します。その中で私達のサークルでは学生として、何が出来るかを考え

地域や行政、ボランティアと連携を図りながら飼い主がいない猫対策(地域猫対策)推進し、不幸な猫を減らして行く事を目的としています。

 

 

 

【サークル活動内容】

◯飼い主のいない猫対策(地域猫対策)に関する啓蒙活動
写真展や上映会、譲渡会、地域のイベントに参加し

野良猫にまつわる地域課題とはなにか?

野良猫はどのような生活をしているのか?

等について地域の方たちと問題の共有を図っています。

 

image

A66E8412-6362-4899-8A60-E0B7DCE52771 F5B7B381-84F8-47BA-9E1C-A067F458F7C8    C1AB1698-CC22-44B8-AC67-B4CAD9E7F31B F909B7B8-C033-4D46-8C08-591DCB7AF570

image

IMG_4439

 

IMG_20180620_132957.jpg

DF84EB32-7E2E-4378-9B53-C187F013205B

52A67B5B-57DA-4E19-98C6-58DB4131A44E

A803A6F4-1C32-44C3-9C3E-9A6A7E632898 76845457-6D79-434B-8485-636C5F596205

◯勉強会への参加/地域猫対策先行自治体へのヒアリング

地域猫セミナーをはじめとした各種セミナー、勉強会へ参加し知識の習得を図っています。

また、飼い主のいない猫対策について、先行自治体へのヒアリングを行っています。

 

◯保護ネコ団体や市役所などとの連携基盤構築

地域猫対策では、地域住民・ボランティア・行政の三者協働が必要とされています。

私たちは、三者のブリッジとして、自治体と協同でセミナーを開催するなど、連携基盤の構築を図っています。

 

2017年3月12日「第1回 日野市地域猫セミナー」(日野市後援)

2018年3月10日「第2回 日野市地域猫セミナー」(日野市後援)

7A0B57C3-27DF-4DAF-9B39-E97EE598F792 6CC9921B-0285-488F-9B9E-9E1F47404D24

AFEB6FD3-31C7-427D-B456-8E37A766A206147F6AAD-3BEF-464E-8896-4A939FFEA51C

◯保護ネコ団体(保護猫広場 にゃん福°)でのボランティア

お家の事情で飼えなくなった猫や、捨て猫を保護し、譲渡する活動を行なっている『保護猫広場 にゃん福°』にて

保護猫のお世話やTNR体験等を通じ、猫に関する知識及び技術を身につけています。

(TNR=野良猫を捕獲し、不妊去勢手術を行い、元の場所へ返すことを指します。全ての野良猫を保護する事は物理的に難しいため、不妊去勢手術を行い、1代限りの命を見守って頂く活動も行なっています。手術が済んだ印として、耳をカットします。この形が、桜の形をしているため、不妊去勢手術が済んだ猫は『さくらねこ』と呼ばれています。)

これらの体験を通じ、現場の視点からどういった問題があるか把握するよう努めています。

 

※TNRは、地域猫対策の一環として行われるものですが、一般的にTNRのみでは、地域猫対策としては不十分と考えられています。

cropped-image-16.jpeg

FA3BC638-9F00-4722-804F-8507926C8950

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

34334D2C-7AA0-4A9C-A837-9CEC9A7899E7

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DB891A53-3895-47B1-8E03-3F29B7AE90A8

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

D8A408F6-5D7E-42CB-A6C9-D10949085C3B